skip to main content

クリフトンストレングスの資質「アレンジ®」の紹介

ベストセラーの書籍『StrengthsFinder 2.0』(日本語版『さあ才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』)で世に広まったクリフトンストレングスの資質は34あります。

クリフトンストレングス・テスト は、「アレンジ」などの34の資質のうち、上位の資質はどれかを知るために受けるものです。その後、ギャラップのリソースを使用して、クリフトンストレングスを伸ばす方法、およびその可能性を最大限活かす利用方法について学びます。

「アレンジ」の定義

「アレンジ」の資質が高い人は、多くの物事を整理し組織化することができると同時に、この能力を補完する柔軟性も備えています。すべての要素と資源をどのように組み合わせたら、最高の生産性を実現できるのかを考えるのが好きです。

「アレンジ」の才能の持ち主は指揮者です。多くの要素を含む複雑な状況に直面すると、強力な「アレンジ」の才能を持つ人は、最も生産性の高い組み合わせでそれらの要素をアレンジしたと確信するまで、何度も並べ替えを繰り返し、全ての要素を自分で管理することを楽しみます。旅行の直前に、急にもっと割安な運賃が利用できることになって予定を変更する場合でも、新しいプロジェクトを成功させるために人材と資源の適切な組み合わせをじっくり考える場合でも、彼らは柔軟性を効果的に発揮するという点ですばらしいお手本となります。

単純なことから複雑なことまで、彼らは常に最善の「構成」を探します。変化の激しい状況でこそ、彼らは本領を発揮します。予期せぬ事態に直面すると、混乱の中に飛び込み、新しい選択肢を考え出し、新たな道を探し求め、新しい協調関係を見つけ出します。結局のところ、もっと良い方法があるかもしれないと思うので、そうするのです。

「アレンジ」はクリフトンストレングスの「実行力」の分野の資質です。

「アレンジ」などの「実行力」を上位資質に持つ人は、物事を成し遂げます。

34のクリフトンストレングスは、実行力影響力人間関係構築力戦略的思考力4つの分野 に分類されます。これらの分野は、チームに参加し、チームを作成またはリードするときに、各クリフトンストレングスをどのように利用すれば成功につながるかを理解するうえで役立ちます。

クリフトンストレングスの分野の詳細についてはこちらをご覧ください。

「アレンジ」の資質に含まれる才能

34のクリフトンストレングスの資質は、ギャラップが数十年にわたる調査で明らかにした天性の才能で構成されています。

ここでは、強力な「アレンジ」の資質を持つ人が経験する可能性が高い考え、感覚、行動を挙げながら、この資質について説明します。

あなたは指揮者です。多くの要素を含む複雑な状況に直面すると、最も生産性の高い組み合わせでそれらの要素をアレンジしたと確信するまで、何度も並べ替えを繰り返し、すべての要素を自分で管理することを楽しみます。あなたは、自分の行為を特別ではないと考えています。あなたは、物事を行うのに最良の方法を見つけ出そうとしているに過ぎません。

しかしこのような資質を備えていない人はあなたの器用さに感嘆し、「そんなに多くの事を、どうやって一度に考えられるのか」と訊くでしょう。「どうしたらそんなに柔軟でいられるのですか。たった今思いついたことを新しくアレンジするために、すでに充分練った計画を棚上げすることができるなんて?」と。でも、あなたはこれ以外の行動の仕方など想像することができません。

旅行の直前に、急にもっと割安な運賃が利用できることになって予定を変更する場合でも、新しいプロジェクトを成功させるために、人材と資源の適切な組み合わせをじっくり考える場合でも、あなたは柔軟性を効果的に発揮するという点で素晴らしいお手本となります。単純なことから複雑なことまで、あなたはいつも最善の「構成」を探します。

変化の激しい状況でこそ、あなたは本領を発揮します。予期せぬ事態に直面すると、苦心して立てた計画を変えることはできないと文句を言う人もいれば、現行の規則や手続きを盾にして逃げる人もいます。あなたは、そのどちらでもありません。

それどころか、あなたは混乱の中に飛び込み、新しい選択肢を考え出し、抵抗が最も少ない新たな道を探し求め、新しい協調関係を見つけ出します。結局のところ、もっと良い方法があるかもしれないと思うので、そうするのです。

「アレンジ」の資質を利用して成功するには

クリフトンストレングス・テストを使用して最も強力な才能を発見するのは、最初の第一歩に過ぎません。

強力な「アレンジ」の資質を持つ人は、自己開発と目標達成のために、それを日々利用する必要があります。

次のアクション項目は、あなたの強力な「アレンジ」の資質を活かすためのアイデアの一例です。

  • ルーティンワークがあまりない、複雑で動的な職場環境を求めるようにします。
  • 職場環境の改善案を作成するようにします。
  • 作業を効率的に行うためのプランを立案するようにします。次々と新しいアイデアを提案するように自分を駆り立てます。
  • ともに仕事をする同僚の目標を理解します。あなたが、彼らの目標をどれほど気にかけているかを伝えてください。
  • 自分の柔軟性は、常に優先順位を変えることではないことを説明します。優先順位は同じままで、それを実現するためのよりよい方法を求めている旨を相手に伝えます。

クリフトンストレングス・テストを使用して「アレンジ」の詳細を確認する

あなたの「アレンジ」の資質はどのくらい強力か?

クリフトンストレングス34を購入して、あなたの才能プロファイルの全体像を明らかにし、「アレンジ」の才能がどのくらい強力かを確認しましょう。

強力な「アレンジ」の才能を持つ人と連携するには

ギャラップは、他者が「アレンジ」の資質を含むすべてのクリフトンストレングスを伸ばせるよう支援するためのリソースと製品を提供しています。