skip to main content

クリフトンストレングスの資質「成長促進®」の紹介

ベストセラーの書籍『StrengthsFinder 2.0』(日本語版『さあ才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』)で世に広まったクリフトンストレングスの資質は34あります

クリフトンストレングス・テスト は、「成長促進」などの34の資質のうち、上位の資質はどれかを知るために受けるものです。その後、ギャラップのリソースを使用して、クリフトンストレングスを伸ばす方法、およびその可能性を最大限活かす利用方法について学びます。

「成長促進」の定義

「成長促進」の資質が高い人は、他の人の持つ可能性を認識し、それを伸ばします。小さな進歩の兆候を見逃さず、成長の証に満足感を得ます。

「成長促進」の才能の持ち主は、他の人が持つ潜在的な可能性を見抜きます。良い方向へと変化、成長、発展する能力を自然と見出します。こうした理由から、彼らは人に惹きつけられます。他の人の成長に携わることは、彼らにとって最高の経験の1つなのです。

相手を挑戦させる方法を探します。彼らは、人々を伸ばし、成長を助け、成功を体験させるための興味深い経験を考案します。その間ずっと成長の兆候を探しています。学習して身につけたり改められたりした新しい行動、スキルのちょっとした向上、優秀さが垣間見られる瞬間、以前なら一つひとつ意識しながらやっていたことが自然に淀みなくできるようになることなど。他の人に現れるこれらの成長の兆候は、「成長促進」の才能の持ち主にとって原動力であり、満足感を与えてくれます。

「成長促進」はクリフトンストレングスの「人間関係構築力」の分野の資質です。

「成長促進」などの「人間関係構築力」を上位資質に持つ人は、しっかりとした人間関係を構築し、チームをまとめ、単なる個人の寄せ集めではなく大きな力を発揮するチームを作ります。

34のクリフトンストレングスは、実行力影響力人間関係構築力戦略的思考力4つの分野 に分類されます。これらの分野は、チームに参加し、チームを作成またはリードするときに、各クリフトンストレングスをどのように利用すれば成功につながるかを理解するうえで役立ちます。

クリフトンストレングスの分野の詳細についてはこちらをご覧ください。

「成長促進」の資質に含まれる才能

34のクリフトンストレングスの資質は、ギャラップが数十年にわたる調査で明らかにした天性の才能で構成されています。

ここでは、強力な「成長促進」の資質を持つ人が経験する可能性が高い考え、感覚、行動を挙げながら、この資質について説明します。

あなたは他の人たちが持つ潜在的な可能性を見抜きます。実際のところ、潜在的な可能性があなたの見ているすべてであることも多いのです。あなたの考えでは、完全にできあがった人間は存在しません。誰もが進歩の途上にあり、可能性に溢れています。だからこそあなたは人々に惹きつけられるのです。

あなたが他の人と関わりを持つとき、目標としているのは彼らに成功を経験させることです。あなたは彼らを挑戦させる方法を探します。彼らの能力を伸ばして成長させるための、興味深い経験を計画します。そしてその間ずっと、あなたは成長の兆候を探しています。学習によって身につけたり改められたりした新しい行動、スキルのちょっとした向上、優秀さが垣間見られる瞬間、以前ならひとつひとつ意識しながらやっていたことが自然に淀みなくできるようになることなど。

これらは人によっては気づかないほど小さな進歩ですが、あなたにとっては、潜在能力が発揮されつつあるという、明らかな兆候なのです。他の人に現れるこれらの成長の兆候は、あなたの原動力であり、あなたに強さと満足を与えます。次第に、多くの人たちがあなたに助けと励ましを求めるようになるでしょう。なぜならある段階で、あなたの助けは心からのものであり、同時にあなたに喜びをもたらすものだとわかるからです。

「成長促進」の資質を利用して成功するには

クリフトンストレングス・テストを使用して最も強力な才能を発見するのは、最初の第一歩に過ぎません。

強力な「成長促進」の資質を持つ人は、自己開発と目標達成のために、それを日々利用する必要があります。

次のアクション項目は、あなたの強力な「成長促進」の資質を活かすためのアイデアの一例です。

  • 成長を促すことが主な役割となる仕事を探すようにします。特に、人に教えたり、コーチングしたり、管理したりすることで、高い満足感を得られるはずです。
  • 友人や同僚の学習や成長を観察し、独自の観察を共有することで、彼らの成長を促すようにします。
  • 成長を促したい人のリストを作成し、それぞれについてどのような資質を高めたいかを書き出します。たとえ15分でもよいので、同僚の一人ひとりに定期的に会うようにし、彼らの目標と強みについて話し合います。
  • あなた自身の特別なものを認めてくれたメンターについて思い浮かべましょう。彼らがあなたの成長を助けてくれたことに感謝する時間をとります。それは、学生時代にお世話になった先生に手紙を書くというようなことでもかまいません。
  • 「個別化」の資質の高い人とパートナーになるようにします。このような人は、個人の最大の強みをどのような点に見出すことができるかを教えてくれます。この助けがないと、あなたは「成長促進」の本能により、実際には適していない分野で相手に成長を求めてしまうことがあります。
  • 今の仕事で継続的に苦労している人をサポートしないように注意します。
  • このような場合、相手の成長を促すための最善の行為は、自分に合った別の仕事を見つけるように勧めることです。

クリフトンストレングス・テストを使用して「成長促進」の詳細を確認する

あなたの「成長促進」の資質はどのくらい強力か?

クリフトンストレングス34を購入して、あなたの才能プロファイルの全体像を明らかにし、「成長促進」の才能がどのくらい強力かを確認しましょう。

強力な「成長促進」の才能を持つ人と連携するには

ギャラップは、他者が「成長促進」の資質を含むすべてのクリフトンストレングスを伸ばせるよう支援するためのリソースと製品を提供しています。